ごあいさつMessage

おかげさまで「創立25周年」を迎えます


代表取締役社長
青山 正裕

 

当社は 本年5月24日に おかげさまで「創立25周年」を迎えます。これは偏に 当社ターミナルのユーザー船社、荷主及び物流業者の皆様を始めとして 当社ターミナルの運営に関わる全ての皆様の永年のご愛顧とご支援の賜物であり 心より感謝申し上げます。

当社は1996年(平成8年)に官民の出資により設立され 爾来四半世紀の歳月を経てこの記念すべき年を迎えた次第です。就中 当社は「民営化」し「港湾運営会社」に移行して本年3月に「民営化7周年」を迎えました。昨年は「民の視点」から「企業品質」の充実に向けて「JUMP UP 2020」プロジェクトを推進した処であり 今後ともその「JUMP UP」精神を忘れずに精進して参ります。

昨年度は 世界的な「コロナ禍」の影響を受けて内地主要港湾が軒並み取扱貨物の減少で苦戦した中 「新潟東港コンテナターミナル」では17.8万TEU台のコンテナ貨物を取扱い 対前年度比「横這い」レベルを維持する事が出来ました。

そのような状況の中 昨冬に当港は豪雪に見舞われましたが 降雪対策として国内で唯一整備実施中の「融雪ヤード」の効果により ゲートクローズを最小限に止めることができました。今後とも「雪に強いコンテナターミナル」実現に向けて ヤード施設の改良整備に努める所存です。

当社は この「25周年」を機に 次の四半世紀への飛躍を目指します。
そして 今後とも「現場・職場第一主義」と「顧客志向」を大切にし 利用者の皆様へより一層「高品質のサービス」を提供できるよう 関係者一丸となって努力を重ねて行く所存です。何卒宜しくお願い申し上げます。

 

令和3年4月